自分自身の「成功の形」を見出す

 

こんにちは、江藤です。 
 
 
最近、僕がビジネスを行ったり、 
色々な方と関わる中で、 
「面白いな」と思う事があって、 
 
それは何かというと、 
ーーーーーー 
ビジネスの成功ルートというのは沢山あり、 
全くもって、1つではない 
ーーーーーー 
という事についてです。 
 
 
 
 
もっと言うならば、 
何をもって「成功」というのかも、 
人によって違いますし、 
 
たとえ同じビジネスだったとしても、 
人によって、そのやり方、スタイルも、千差万別です。 
 
 
これが、ビジネスの「面白さ」でもあるし、 
しかし同時に、「複雑」に感じる所でもあると僕は思っています。 
 
 
 
 
 
特に、今の時代って、 
「成功の形が複雑化している時代」といっても、 
過言ではありませんよね。 
 
 
 
昔は、今に比べると、 
成功の形というのは、ある意味固定化されていたし、 
 
また、そこを目指すためのルートがあって、 
またそれが時代に適してもいて、 
そこに対して頑張ればいい、というような形だったはずです。 
 
 
 
 
しかし、今の時代というのは、 
「何が成功なのか?」という輪郭もボヤっとしているし、 
 
また、成功の形が色々あるからこそ、 
成功へのルートも、たくさんある訳です。 
 
 
 
 
 
例えば、ある人は 
「成功する為には、Aというルートがいい!」と言っていたかと思えば、 
 
別の人は 
「いやいや! Aというルートなんてダメで、今の時代はBのルートだ!」 
なんて言っていたりします。 
 
 
 
 
 
そうなってくると、 
それらの様々な声に翻弄されてしまって、 
「自分にとっての成功の形」が見えなくなってしまったり、 
 
成功の形を、誰かに決められてしまって、 
逆に不自由になってしまう人だっているはずです。 
 
 
 
または、1つのルートしか知らない人がいたとして、 
本来、そのルートと自分自身は相性が悪いにも関わらず、 
そのルートに無理やり自分を適応させようとして、苦しんでいる人もいるはずです。 
 
 
・・・と、こういった状況が、 
よくも悪くも、現代では特に起こりやすいと思っているのです。 
 
 
 
 
 
 
さて、じゃあそんな時代の中で、 
僕たちは、どうしていけばいいのか? 
 
という事について、 
僕が思う事を書きたいと思います。 
 
 
 
ただ、これも僕自身の意見なので、 
全部を肯定してもらおうとは思っていないですし、 
共感出来る所だけ、採用してもらえればなーと思います^ ^ 
 
 
 
 
 
さて、まず1つ思うのは、 
「自分にとっての『成功』とは何なのか?」を、 
とにかく自問自答しよう!という事です。 
 
 
 
ただ、 
「成功」というキーワードって、 
やや漠然としているので、 
 
考え方のコツは 
 
「何によって、自分は満たされるのか?」 
「自分を満たしてくれる要素は、何なのか?」 
 
という風に考えると結構いいです。 
 
 
 
 
で、これって本当に人それぞれ違うんですね。 
 
 
例えば、 
 
「周りの人に評価されたり、認められたり、 
 優れていると思われる事が、自分を満たしてくれる重要要素」 
という人もいますし、 
 
「色々な人とのつながりや、コミュニケーションによって、 
 共感しあえたり、分かりあえる関係を持っている事が、重要要素」 
という人もいれば、 
 
「とにかくモテたい! モテる事が自分によって最重要!」 
という人もいます。 
 
 
もちろん、誰しもどの要素も持っているのですが、 
本当に「最重要」というもの(優先度)は、人ぞれぞれ全く違います。 
 
 
 
 
こんな形で、まずはこれらを 
自分の中で突き詰めて考えていくことが、本当に大事だと僕は思います。 
 
後は、頭で考えていても分からない事もあるので、 
色々やりながら考えていくというイメージです。 
 
 
 
 
さて、上記の事例は、若干ありきたりに書きましたが、 
実際は、もっと具体的かつパーソナルな形で、 
自分に落としこんで考えていくのがオススメです。 
 
 
 
例えば、僕の場合は何かというと、 
ーーーーーー 
「自分が、自分自身としてあり続ける事」、 
すなわち『あり方』。 
ーーーーーー 
が、 
自分にとって、非常に重要な要素だと考えています。 
 
 
 
 
例えば、ビジネスのシーンで成果を出すにしても、 
自分が納得できる、自分としての軸をキープした状態で、 
その中で、ビジネスとしての成果を出す事によって、初めて自分を満たす事が出来ます。 
 
 
逆にもし、自分の軸がブレる形で、例え何か大きな成果を出したとしても、 
自分の軸がブレてしまった(ある意味流されてしまった)事の未練が勝り、 
そのお金を「あぶく銭」のように思えてしまうのです。 
 
これは、僕がこれまでビジネスを行い、経験をしていく中で、 
だんだん見出せるようになった事でもあります。 
 
 
 
 
 
他にも、例えば僕の場合は、 
「誰かに勝つ」という事にも興味がほぼなく、 
「自分自身(の信念)に勝てるか?」の方が重要であり、興味があるのです、 
 
これはビジネス以外でも言える事で、 
僕自身の人生において、 
重要であり大事にしていきたい要素だと感じています。 
 
 
 
 
・・・と、上記は僕の事例なのですが、 
 
こんな形で、具体的に考えていく事によって 
「自分が満たされる要素が何なのか?」が分かってきます。 
 
 
これは、結構人ぞれぞれ違うと思いますし、 
考えるだけでも結構面白いと思うので、 
ぜひやってみて下さい! 
 
 
 
 
 
ただ、1点注意点は、 
「言い訳にするのはダメ」って事です。 
 
例えば、本当はもっと○○されたいのに、 
「いや、自分はこうなんだ!」と自己説得して、 
重要な自分の一面を、見ないふりをするのは、よくありません。 
 
 
そういった意味でも、 
自分に正直に向き合ってみる事で、見えてくる事があると思います。 
 
 
 
 
 
そもそもビジネスって、表現は色々ありますが、 
いわば「誰かを満たす」行為だと思います。 
 
だからこそ、それには、 
「まず自分自身が満たされている事」が、凄く重要だと思っています。 
 
 
 
 
もちろん、 
100%満たされていなくてもいいと思うのですが、 
満たす方向性(ベクトル)に向かっている状態が重要なのです。 
 
それがベースにあるからこそ、 
自分ではない誰かを満たす事が出来ると思うのです。 
 
 
 
 
・・・という事で、 
他にもお伝えしたい事があったのですが、 
長くなって来たので、一旦この辺で! 
 
お読み頂きありがとうございました^ ^ 
 
 
 
 
p.s. 
 
 
そういえば、 
僕がやっている「トレードメルマガ講座」ですが 
嬉しい事に、毎日メルマガ登録があります。 
 
 
本格的に学んでみたい!という方も、 
ちょっと興味ある、程度の方も 
まずは入口として、ぜひトレードの世界を知ってみてもらえると嬉しいです。 
 
 
======= 
 
トレードメルマガ講座 
https://datsukoteilife.com/trade-mg/ 
 
=======