人生で初めて、あるものを体験!

 

先日、人生で初めて、あるものを体験しました! 
 
何かというと、 
「サイキックリーディング」というものです。 
 
 
 
「サイキックリーディング」って何かというと、 
 
自分のことをいつも見守り、影で支えてくれている 
『ガイド』という高次元の存在からアドバイスをもらう 
という、ヒーリングの一種です。 
 
 
 
簡単にいうと、いつも自分のそばにいてくれている 
守護神的な存在が『ガイド』です。 
(神ではないですけど、いわば高次元の存在って事です) 
 
そして、その『ガイド』から、 
アドバイスやメッセージをもらうというヒーリングなんです。 
 
分野としては、スピリチュアルに当たりますね。 
 
 
 
 
当然、ガイドの声は、 
普段自分では聞く事ができませんので、 
 
ヒーラーの人に、通訳してもらうような形で、 
ガイドが何を言っているかを教えてもらうような感じです。 
 
 
 
 
これを受けるきっかけとしては、 
去年から僕が個別のコンサルをしている、新崎さんという方がいて、 
 
新崎さんは、 
スピリチュアルの観点を踏まえて、人生のコーチングをするという 
ライフコーチングの仕事をされています。 
 
 
そして、その活動とは別に、 
「サイキックリーディング」もされているので、 
僕もせっかくなので一度受けてみよう!と思ったのです。 
 
 
 
 
なので、 
僕は、ビジネスやコピーライティングの分野でコンサルをして、 
はたまた、新崎さんからは、僕がサイキックリーディングを受けるという、 
 
「一方が一方のクライアント」 
という関係となっている感じですね。 
 
 
 
ちなみに、 
新崎さんは、お子さんが3人もいる中で仕事をされている 
本当にパワフルですごい方で、いつも尊敬します。 
 
偶然マレーシアに住んでおられるので、直接お会いして受けてきました! 
 
 
 
 
さて、 
「サイキックリーディング」といっても、色々な方法があって、 
また、1つの方法でも、様々なリーディングができます。 
 
例えば、僕がやってもらったのは、 
「前世に関するリーディング」と「人生の目的に関するリーディング」 
です。 
 
 
 
 
で、なぜこれを見てもらったかというと、 
 
普段、生活していたりビジネスをしていたりすると 
 
「なんで自分って、いつもこういう考え方をするのだろう。」 
「なぜこういう所にこだわったり、逆にいうと執着してしまうのだろう。」 
「そもそも、なんで今の仕事をやっているんだろう。」 
「なぜこれが好きなんだろう?」 
 
・・というような、 
 
何かに導かれるように、ビジネスや行動を行なっていたり、 
または、何かの作用が働いているかのように、考え方に傾向が見られたり、など 
 
そういう事って、多分誰しもあるんじゃないかなーと思うのです。 
 
 
 
 
 
例えば、 
僕は『脱固定ライフ』というキーワードで 
仕事をするようになっていますが、 
 
 
この言葉は、 
ある日、急に自分の中で芽生えた言葉で、 
 
かつ、以後この言葉にまるで導かれるように、 
自分も『脱固定ライフ』的な生き方を 
どんどんするようになっていったのです。 
 
 
 
 
その結果、例えば、 
業界問わず色々な事をやったり、 
何にも縛られない生き方を追求したり、 
海外に住んだりなどを、自由にやってきているし、 
 
また、そういう「脱固定」的な発想や 
世界を広げるという事を、発信により提案している事になります。 
 
 
 
ですが、言ってしまえば、 
自分でも、なぜこういうコンセプトで活動しているのか、 
実はよく分かっていない感じだったのです。 
 
(もちろん正確には、 
自分がやっている事なので分かっていますが笑 
もっと意味があるんじゃないか、という感覚ですね。) 
 
 
 
 
 
で、これが実は例えば、 
 
「前世で達成できなかった事(未練のようなもの)を、今の自分が達成しようとしている」 
という事が分かったり、 
 
(今世でそれを達成すると、前世の未練も解消されたりするそうです。 
逆に達成できないと、またそれは未練となり、次の世代に継承されてしまう感じです。) 
 
 
または、 
 
「前世に出来なかった事を、自分が行う事こそが、自分の人生の目的の一部であり、 
 またそれを行う事により、周りにも価値貢献することができる」 
 
という事が分かったりするのです。 
 
 
 
 
・・・・と、こういう事をいうと、 
「スピリチュアル」的な事に、 
拒否反応が出る人もいるかもしれないんですけど、 
 
 
スピチュアル云々とかは正直どうでもよくて、 
 
大事なのは、 
「目に見えないものを信じる事で、それは見えるようになる」 
という事です。 
 
 
 
 
例えば、よくビジネスのシーンで 
 
「お客さんから信頼を集めて、信頼残高を高めましょう! 
 そうすると、オファーした時に、それがお金として還元されます!」 
 
みたいな事ってよく言われるのですが、 
『信頼』って、まさに目に見えないものなんですよね。 
 
 
 
 
もちろん、 
「感謝の言葉」とか、そういう形で顕在化する事はあっても、 
『信頼』そのものは目に見えません。 
 
 
かといって、目に見えるものだけを信じようとすると、 
それは「お金」とか「数字」のみを重要視してしまい、 
いわば、どんどん淡白なビジネスになっていってしまうのです。 
 
で、そういうビジネスは 
勢いがあっても、すぐに衰退するケースがほとんどだったり、 
やっていても、なぜか満たされない気持ちになったりします。 
 
 
 
 
じゃあ、どうするかというと、 
『信頼』という目に見えないものを、一旦信じてみるのです。 
 
 
そうすると、最初はよくわからなくても 
だんだん『信頼』というものが、目で見えるようになっていきます。 
 
いや、「目に見える」というよりは、 
明確に感じられるようになってくるイメージです。 
 
 
 
 
そうなれば、 
ビジネスの場面ではむちゃくちゃ強いんですよね。 
 
なぜなら、信頼が溜まっていく感覚がわかると、 
オファーしても、まず失敗しない事が分かったりするからです。 
 
 
 
一方、目に見えるものしか信用できない場合、 
その感覚が分からないので、 
いつも不安でいっぱいになってしまうのです。 
 
だからこそ、数字を過剰に追い求めてしまったりします。 
数字や形によって安心感を得る、みたいなイメージですね。 
 
 
 
でも僕としては、 
あまりそれは精神上よくないと思うので、 
 
少なくとも 
「目に見えないものを信じる」という概念は、 
 
ビジネスをする人なら誰しも、 
取り入れていただきたい考えだと思っています。 
 
 
 
 
そして、スピリチュアルだって、 
いわばその延長線上に近いようなものです。 
 
 
もちろん、 
一言でスピリチュアルといっても、色々なものがあるので、 
僕も全てを肯定するかというと、そうではないですが、 
 
今回、「サイキックリーディング」をしてもらった事で、 
非常に多くの事を学べ、自分のことをより深く理解できたと感じます。 
 
 
 
 
そして、「サイキックリーディング」自体というよりは、 
新崎さんから受けることが出来たからこそ、よかったのだと思います。 
 
こういった体験と出会えるのも、 
このような情報発信をしているからですので、感謝です。 
 
 
 
ということで、今日はこの辺で! 
ありがとうございました。