精神的にチョー忙しくなろう!

13083341_981137901955087_6553988834220547505_n

こんにちは、江藤です。 
 
最近は、チョー忙しい日々を送っております。
 
 
 
例えば、 
個人コンサルを複数人の方に行っていたり、 
 
あとは先日、有料会員さん向けに、 
東京と大阪の2都市で 
LP制作のノウハウセミナーを行いました。 
 
 
 
こちらのセミナーは完全クローズドで、 
さらにそこそこ高額なセミナーだったのですが、 
約100名以上の方に受講をいただました^o^ 
  
 
僕は日頃、セミナーを殆どしないので、 
かなり珍しかったのですが、 
 
アンケートを見る限り、 
結構、高評価なセミナーになり、 
やってよかったと思いましたね。 
 
 
 
 
 
また、他にも色々活動しており、 
 
さらに最近は 
 
・為替(ドル円はじめ) 
・株式投資(日経225はじめ) 
・コモディティ(金とか原油とか) 
 
などの「トレード」も行っているので、 
 
本当、毎日のように 
インプットとアウトプットを繰り返している状況です。 
 
 
 
 
トレードも本当に面白いですよ! 
 
クライアントさんに 
価値提供する一般的なビジネスとは 
また違った種類の魅力があります。 
 
 
 
僕の個人的な主観ですが、 
「実業」と「金融」の2側面から世界を見ることで 
一気に、理解度と視座が高くなると実感しています。 
 
 
なので、トレードや投資も是非おすすめしたい所ではありますが、 
あまりその話題をすると興味がない人もいるので笑、 
投資メルマガの方で話していこうと思います。 
 
 
 
 
 
 
 
さてそんな中、 
今日お話ししたいのは、 
 
「物理的なヒマ」と「精神的なヒマ」の話です。 
 
 
 
どういうことかいうと、 
まず最初にお伝えしたい事があります。 
 
 
 
それは、 
僕が最近の日本の状況を見る中で、 
 
“個人の発信による影響力が 
最近、良くも悪くも、より凄くなってきている” 
 
ということです。 
 
 
 
 
 
例えば、 
 
芸能人による不倫などのニュースが、 
SNSなどの各個人の発信によって(デマも含め)どんどん拡散し、 
さらには何故かLINEまで流出し、 
 
正直、不倫とか 
そこまで大したニュースじゃないと僕は思うのですが、 
 
本人が休業をせざるを得ない状態にまで 
追い込まれてしまうという現状がその1つです。 
 
 
 
 
 
また他にも、 
 
自分の子供が保育園の審査で落ちたことを 
たった1人の方がブログに書いたことで、一気に拡散され、 
大きなデモにつながったこともありました。 
 
 
さらに、これらは国会でも取り上げられ、 
「待機児童問題の対策を行う」 
という発言を促す結果となりました。 
 
 
 
 
これは1側面から見ると、 
一見、良いニュースとも言えるのですが 
 
本来、トップダウン型の政治システムであるはずが、 
たった1つのブログによって 
国家予算にまで影響を及ぼしてしまうという現象に発展したというのは 
ちょっと異様なレベルなのです。 
 
 
 
 
 
 
で、ここから踏まえないといけないのは 
 
「個人の情報発信のパワーは 
 より凄まじい威力を持つようになってきている」 
 
ということです。 
 
 
当然、これまでも凄かったですが、 
最近それがより凄くなってきているというか、 
露呈してきているという印象があります。 
 
 
 
 
 
もちろん、 
これは良い風にも捉える事は出来ます。 
 
 
なぜなら、それだけの影響力を持てるからこそ、 
個人の情報発信ビジネスが 
中小企業レベルのビジネス規模になったり、 
 
コミュニティを生み、拡大させる効果があったり、 
人の意識、行動、人生を変える影響力を持てるからです。 
 
 
 
 
 
 
しかし一方で、その活用方法を間違えると、 
負のエネルギーの拡散になりがちです。 
 
 
例えば、 
芸能人の不倫とか、不謹慎刈りとか 
出る杭を打つ系の拡散とか、 
 
こういった 
言わば「負のエネルギー」を醸し出す情報が 
最近はどうしても目立っている印象があると僕は思ってなりません。 
 
 
 
 
 
では、そもそも 
なぜ「負のエネルギー」の情報の方が 
拡散していってしまうのでしょうか?? 
 
 
 
これを考えると、 
 
現代の日本人は、要するに、 
みんな「ヒマ」なんだと思うのです。 
 
 
 
 
これは、 
「物理的にヒマ」という訳ではなくて 
 
どちらかというと、 
「精神的にヒマ」なんですよね。 
 
 
 
 
 
どういうことかというと、 
 
例えば、 
 
 
「目指す夢や目標を持っていなかったり、持つことが出来ず、 
 目指すものがない。」 
 
「仮に目指していたとしても、本気ではなくて、 
 なぜなら、実は現状に満足しているから。 
 なので、潜在的には目指そうとしていない。」 
 
「それなりに現状維持をすれば、まず食べることはできるし、 
 最低限不自由なく生活できるし、それでいいかな」 
 
「なんか今までと違った行動をしたりすると、 
 周りになんか言われそうだから、このままでいよう。自粛しよう。」 
 
 
・・・と、 
こういう雰囲気になっている人が 
多いんじゃないかなと思う訳です。 
 
 
 
 
つまり、 
物理的な時間としては、毎日忙しいけれど、 
精神的にはとてもヒマ、という状態です。 
 
 
 
そして、「精神的にヒマ」な状態の場合、 
「負のエネルギー」の方に吸い寄せられる傾向があるのが一般的です。 
 
なぜなら、負のエネルギーに反応してる方が、 
何も考えなくていいので、楽だからです。 
 
 
 
 
 
 
 
とは言っても、これは、 
ある意味仕方ないとも思うのです。 
 
 
なぜなら、日本は先進国で、 
最低限のライフラインは整っているから 
生活に困ることって基本的にないし、 
 
ネットやインフラも整っているので、 
情報などもすぐ手に入るし、 
娯楽も大から小まで沢山あります。 
 
 
 
そんな今の時代の、日本の環境だったら、 
誰しもがそうなってしまう可能性があって、 
 
意識をしておかないと、 
無意識にそういう思考になってしまうからです。 
 
 
 
 
そして、 
精神的にヒマだったらどうなるかというと、 
 
・周りのどうでも良い話題に敏感になったりとか、 
・嫉妬心が増大したりとか、 
・揚げ足を取ろうとしたりとか、 
 
そういう方向性にどうしても行ってしまうのです。 
 
 
 
 
 
 
 
だからこそ、そんな環境の中で、 
枯渇的に夢や目標を持って突き進むというのは、 
かなり、意識的かつ自発的に実行していく必要があります。 
 
 
 
そして、そういった 
目標と夢があって、そこをどうしても目指したくて 
突き進んでいる状態になることで、 
 
芸能人の不倫なんて、チョーどうでもいい話になるし、 
頑張っている人がいたら、応援するし、 
常に”プラスのエネルギー”の情報を求めようとするはずなのです。 
 
 
 
やはり、そういう方向性になっていった方が、 
絶対にいい流れが来ると僕は思うし、 
その方が、絶対に人生楽しいのです。 
 
 
 
 
 
 
 
さて、 
 
このような背景を踏まえて、 
だからこそ、僕が言いたいのは、 
 
「精神的にチョー忙しくなりませんか?」 
 
という事です。 
 
 
 
これは、日本という環境にいる以上、 
特に、意識的に忙しくしていく必要があると考えているのです。 
 
 
 
 
 
じゃあ、 
精神的に忙しい状態にするにはどうすればいいか? 
と言うと、 
 
 
 
例えば、 
僕がオススメな事の1つが 
 
「様々な世界を”本気で”知ろうとすること」 
 
です。 
 
 
 
ポイントは、 
“『本気』で知ろうとすること”です。 
 
 
 
 
 
 
どういう事かというと、 
 
普段、僕たちは 
「なんとなく知った気になっていて実は分かっていない」 
という事って、実は多いんですよね。 
 
 
 
 
しかし、その状態だと、 
ぼやっとした思考の中にいてしまうので、 
 
自分が何ができそうなのか? 
どこを目指すことができそうなのか? 
自分は何を目指したいのか? 
 
ということすら、ぼやけてしまうのです。 
 
 
これが精神的なヒマを生みます。 
 
 
 
だからこそ、 
それぞれの世界を”本気で”知ろうとすることが大事だと 
僕も最近、ものすごく実感しています。 
 
 
 
 
 
 
じゃあ、 
その「世界」ってなんなの? という事ですが、 
 
もちろん、なんでも良いのです。 
 
 
 
 
でも一応、事例を挙げるといたしまして、 
例えば、僕の場合ですと、 
 
「日本という世界」だけではなく、 
「海外という世界」に本気で目を向けてみたことで、 
 
視野や思考が変わった、というのが、その1つです。 
 
 
 
 
 
今までなんとなく、 
海外は遠いし別世界だと思っていましたが、 
 
気づけば(というは気づかなくても)、もうグローバル社会なわけで 
誰しもがパソコン1台で、ビジネスが現実に可能な時代ですから、 
 
海外で暮らすことだって全くもってできます。 
 
 
 
海外でビジネスを展開する事だってできるし、 
言語の壁だって、勉強すればクリアできます。 
 
海外の方を雇うという選択も良いかもしれません。 
 
 
 
 
 
さらに、もしかしたら、 
自分の一番肌に合う国は、 
実は日本ではないかもしれません。 
 
もちろん、日本かもしれませんが、 
それは、他の国のことを知らないと判断できない訳です。 
 
 
 
 
このように、 
1歩、他の世界を知るだけで、 
選択肢や可能性が想像以上に広がります。 
 
 
 
 
 
で、ここで重要なのは、 
“なんとなく”学んでも 
選択肢や可能性は一向に広がらないという事です。 
 
 
 
なぜなら、 
“本気で”学ばないと「習得」ってできないからなのです。 
 
 
1つのビジネスを習得するにも 
本気で学ばないとそれは難しいです。 
 
ビジネス以外でも一緒です。 
 
 
 
“本気で“学ぶ事で、可能性が広がるのです。 
しつこいようですが、キーワードは「本気」です。 
 
 
 
 
 
そんな中、もしかすると、 
「本気で何かを取り組む」って、なんか恥ずかしい 
という風潮があると思うんですよね。 
 
要するに、これを打破するってことです。 
 
 
 
 
 
 
他にも、 
 
経済を学んでみる、金融を学んでみる 
政治を学んでみる、違うビジネスに挑戦してみる 
 
など、色々なことができます。 
 
 
 
 
例えば方法論として、 
僕がオススメなのは、 
 
「少し自分には難しいくらいの 
 本やネット記事を読み、徹底的に理解する」 
 
ということです。 
 
 
 
 
どういう事かというと、 
 
自分には分からない単語や、専門用語が出てきたら、 
その用語をなんとなく分かった気で読み進めるのではなく、 
その場でネット検索をして、その用語について理解をします。 
 
そして、また読み進める、という感じです。 
 
 
 
 
 
これは、僕もやってみて思ったのですが、 
実際、結構分かった気になっていることって 
本当に多いんですよね。 
 
 
なので、 
「分かった気になっている自分を許さない」 
というのが結構ポイントです。 
 
 
 
 
こんな感じで、 
 
「様々な世界を”本気で”知ろうとすること」 
 
というのは、 
1つ、かなり大事な事だと実感しています。 
 
 
 
 
 
 
で、本気で学んで、 
その世界の事を知ったり、スキルを習得できれば、 
やはり、何でも面白くなってくるんですよね。 
 
 
そうすれば、当然ですが 
時間の使い方1つにおいても、大きく変わるはずです。 
 
 
 
 
 
ちょっと余談にはなりますが、 
 
例えば日頃、電車の中で 
スマホゲームをやっている人が多すぎだなーと感じます。 
 
 
もし、相当そのスマホゲームが面白いなら、 
やる価値はあると思うんですが、 
あれなんて、最大の時間潰しですよね。 
 
あれほど勿体ないことはないと僕は思います。 
 
 
 
 
それだったら、僕としては 
例えばFXとか日経225のチャートとか見て、 
スマホで分析する時間にすればいいと思うんですよね。 
 
トレードも考えようによっては 
ゲームみたいなものなので、 
全然そちらの方が価値があるはずです。 
 
 
 
あとはトレードじゃなくても 
メルマガの執筆をスマホでしてもいいし、 
誰かの音声講座を聞いて勉強したりとか 
 
いくらでも時間を充てられます。 
 
 
 
 
でもみんな「精神的にヒマ」だから 
スマホゲームに流されるんですよね。 
 
これを打破していく必要があると僕は思います。 
 
 
本気で取り組むことで、 
時間を有効に活用したいと 
無意識レベルで思うようになるはずなのです。 
 
 
 
このように、世界を広げたり、知識を得ると、 
時間の使い方も当然のように変わってきます。 
 
 
 
 
 
 
そして、そうなってくれば、 
精神的にチョー忙しくなって、 
 
周りの妬みとか、芸能人の不倫などはどうでもよくなり、 
自分を高めることにより興味が出てきて、 
もっと本気で学ぼうを思うようになり、 
夢や目標の方向性もはっきりしてきて、 
同じく頑張っている人がいたら、応援したくなり、刺激になり、 
 
などなど、 
 
もっと、ビジネスや人生が充実し、楽しくなると思うのです。 
 
 
 
 
よく「忙しい」=「心を亡くす」などと言われますが、 
心を亡くしてしまう程度の忙しさじゃダメなんですよ。 
 
それは物理的に忙しいからであって、 
精神的に忙しくなれば、心は活き活きとするはずです^ ^ 
 
 
 
 
 
もちろん 
必ずしも環境を変える必要はないと思います。 
 
 
環境を変えるのも手っ取り早い手段なので、 
それも僕はオススメですが、 
 
自分の現状可能なリソース内で始めればいいのです。 
 
 
なぜなら、自分の精神の中の話だからです。 
 
 
 
 
 
ということで、 
 
 
今、日本がこういう時代で、こういう環境だからこそ、 
 
「精神的にチョー忙しくする」 
 
という意識をぜひ持っていただければ嬉しいです^ ^ 
 
 
 
 
ポイントは、 
「だんだん忙しくなっていく」のではなく、 
意図的に「チョー忙しくする」という形です。 
 
 
 
それでは、今日はこの辺で。 
ありがとうございました! 
 
 
 
 
 
 
 
 
p.s. 
 
 
 
ここから、本当に興味ある方だけでOKなのですが、 
 
僕自身も投資している 
フィリピンの海外不動産案件がありまして、 
 
そちらの案件の最終説明会(セミナー)が 
今月29日に開催されるとデベロッパーから聞きましたので、 
せっかくなので案内させていただきます。 
 
 
 
なので、不動産投資や投資全般に 
興味のある方だけ以降お読みください^ ^ 
 
 
 
 
 
さて、不動産と言うと、 
数千万円をローンで、 
という形をイメージされるかもしれませんが、 
 
こちらの物件は、いわゆるシェアリングが可能で、 
1口100万円という単位で購入することができます。 
 
 
 
なので、比較的ハードルが低く、 
初めて不動産を購入する方にも非常にオススメの物件です。 
 
 
 
セミナーの詳細は以下URLをご参照ください。 
→ https://sites.google.com/a/apie.jp/bohol/ 
 
 
 
 
 
 
僕自身も投資しており、 
またデベロッパーの方にも日頃お世話になっている形です。 
 
 
以下にどんな物件かを簡単にまとめますね。 
 
===== 
 
物件のイメージPV 
→ https://youtu.be/a4Tnno6NpTU 
 
ーーーーー 
 
<特徴> 
 
★コンドミニアムではなく、高級リゾートホテルタイプ。 
 
★フィリピンなのに外人でも土地が登記出来る。 
 
★ノミニーなど他人名義は使わない。 
 
★空室リスクはホテル経営にすることでお客様から 
 1泊2万円〜5万円とり、ホテル稼働率で平均化するので 
 完全な空室リスクは非常に低い。 
 稼働率6割でインカムゲインは7%前後。 
 稼働率9割で20%弱。 
 
★インカム家賃利回り20%源泉徴収に関しては、 
 国際特許のポイントシステムを使うことで源泉されない。 
 
★セミナー主催者は仲介業者ではなく、開発業者・運営業者であるので、 
 最初から最後まで責任を持てる。 
 
★JICAと三菱商事がこの不動産から車で8分のところに、 
110億円で国際空港建設が発表されている(三菱商事発表 日経新聞去年3月) 
 そのためその110億円の開発上昇益も享受できる。 
 
★そのためキャピタルゲインが得やすい。 
 
★イグジット、つまり売却出口戦略も、 
 宿泊者リストと、フィリピン最大の不動産販売会社との提携により、 
 コンドミニアムよりも用意に転売が可能。 
 
ーーーーー 
 
<物件概要> 
 
投資金額 1口100万円〜 
予想利回り 年利7%〜18% 
予想売却益 3倍〜 
投資期間 3年〜5年 (場合によっては売らない) 
 
===== 
 
 
・・・・とこのような形です。 
 
 
 
僕も実際に投資をしているのはもちろん、 
他の投資家の中でも、結構みんな絶賛している現状です。 
 
資産の一部を不動産に変える、という感覚で、 
投資対象としては、個人的に非常に良いかと思います。 
 
 
 
 
もし興味があったり、 
一度詳しく話を聞いてみたい場合は、 
セミナーに一度参加されてみてください^ ^ 
 
→ https://sites.google.com/a/apie.jp/bohol/ 
 
 
 
 
ただし、 
本当にあと20口ぐらいしか枠がないらしく、 
 
投資する意思が前向きにあり、 
予算のある人のみが参加可能ということで、 
そちらは踏まえていただければと思います。 
 
 
 
個人的にはかなりオススメですが、 
あくまで、興味がある人は・・ということで、 
よろしくお願いします。 
 
 
それでは、ありがとうございました。 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です