ホノルルマラソン2014に出場します!!

ここ最近、季節の変わり目で、
気候が不安定ですよね。

そういう時って、結構身体が重ーくなったり
調子が悪くなったりするものです。



そんな中、
僕が非常におすすめしたいのが、ずばり「運動」です。

特に、気軽にできてコストもかからない
「ランニング」をおすすめしたいです。


なんでそういうことを言うかというと、
実は僕も数週間前から、
ランニングをほぼ毎日行っていて
驚くほどの身体と思考の変化を実感しているからです!



ネット業界の人ってパソコン作業が多くなりがちで
運動不足の人って結構多いのですが、
そうなってくると思考も滞ってしまい、
いい判断とかアイデアとかができなくなってくるんですよね。

身体と心は繋がっているので、
ある意味当たり前だし、みんな分かっていることなのに、
どうしても運動習慣というのは継続して保てないものです。



僕も幾度か「これから毎日ランニングしよう!」と思って
頑張ったことがあるのですが、
1週間も立たない内に終わってしまったりという経験があるし、
これも僕だけはないはずですww




でも、
健康であることこそが、何よりの成功だと感じている僕は
ここままじゃ絶対にダメだ!
と思い、この状況を打破するために色々対策を考えました。




まず、1つが「目標を決めること」

ただ走るだけでは、目標がないので、
モチベーションを保てないのは当然です。

なので、この際ランニングの先に目標を決めようと
思ったのです。


その目標とは・・・


今年12月に開催されるホノルルマラソンに出場する!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


というものです。




・・・・・・




「えっなぜホノルル!」

と思われるかもしれませんが、
せっかく目標を達成するなら、
非日常な場所で、最高の気分で目標達成したいですよね。


しかも、実はホノルルマラソンって市民マラソンなので、
いわば、イベント要素の高いマラソンなんですね。

なので、実は98%という完走率を誇っているのです。



98%完走しているなら、僕も大丈夫でしょ!

という判断で、ホノルルマラソンを選びました。


しかも東京マラソンみたいに抽選とかもないので、
確実に出場できるのもメリットです。





そして2つ目は、「一緒に走る仲間をつくる事」

1人でランニングをしていると、
どうしても言い訳して継続出来ないという経験は
僕もあるので、
一緒に目標達成ができる仲間をふやそう!!

そう思ったのです。


幸いにも、僕が
「ホノルル出場するんですー!」
って色んな場所で言っていたら、

転売で有名な川口さんが、
「マジで! 俺もやるよ!」
って言ってくれて、
2人でFacebookグループをつくって、
毎日のランニングを報告することにしています。



そしたら、
川口さんは、なぜか僕以上にランニングにハマってしまい、
体格もなんかここ数週間で本当にビックリするくらい変わっていて
ビックリしていますwww



そんな中で、
「川口さん走っているし、僕も頑張って走らないと!」
って思えるし、
Facebookグループに残せば、それは証拠になるので
あとあと自分で見返した時に、
タイムの伸び縮みとかを確認できたりもします。


以上の、2つの対策をたてて、
今ほぼ毎日(雨の日とかはなしですが)
数キロをランニングしているのです。




そうすると、
むちゃくちゃ身体の調子が良くなって、
仕事の効率も自分でもビックリするくらい上がったし、
身体が軽い!って思えて来ました。



最初の数日はランニングがしんどいなーって思っていたのですが、
今はランニングしない日があると気持ち悪いって思えるほどに
変化してきました。

習慣というのは、本当に人を変化させるものです。




運動することによるビジネスの効果は
科学的にも色々証明されています。

僕も興味があるので、
専門でトレーナーをやっている人などに
色々話しを聞いているのですが、
その内容も近々公開できればと思っています。




運動したいけど、してないなーって人は
こんな季節だからこそ、嘘だと思って走ってみてください!


そんな中でおすすめなので、
「Runkeeper」という無料スマホアプリです。

詳しくは僕のブログを見てください。

ーー
朝のランニングログにかかせないiPhoneアプリ「RunKeeper」と「Streaks」がおすすめ
ーー




僕もこのアプリで継続してランニングを行っており、
僕のTwitterに証拠が残っていますwww

Just completed a 3.13 km run with @RunKeeper. 
〜〜〜〜
みたいなツイートがそれです。




この機会に一緒に走りましょう!
絶対にビジネスもより上手くいきますよ。


ではでは、ありがとうございました^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です