ホノルルマラソン2014に出場する上で色々調べてみた【初マラソン+初ホノルル!】

今年の12月にホノルルマラソン2014に出場しようと思っています。

僕自身はマラソン自体も始めて。

 

どうせなら、日本とは離れた、ちょっと非日常な空間で

マラソンの達成感を味わいたいと思ったのです。

 

そんな中、始めてのホノルルマラソンということで、

色々事前調査をしてみたので、シェアしようと思います。

 

ホノルルマラソン2014

公式ホームページ

スクリーンショット 2014-04-25 14.15.17

 

ホノルルマラソン2014って?

そもそも、ホノルルマラソンってどんなマラソン? っていうことなのですが、

「世界最大の市民マラソン」と言われており、2014年の今年で41回目を迎えます。

もちろん、ガチなマラソン選手も参加しますが、僕みたいに健康志向の一般市民も多く、

なんと日本人は近年だと、参加者の過半数をしめているということで驚きです!

 

 

ホノルルマラソン2014の開催日程

2014年は、12月14日(日)。

まだ暑くならないうちに、午前5時スタートです^ ^

例えば、3時間ちょっとで完走したとしても午前8時にはゴールなので、

暑くなってバテないうちにゴールできますね。

 

 

ホノルルマラソン2014の参加資格

ホノルルマラソンは抽選とかではなく、エントリーすれば誰でも参加できるとのこと^ ^

また、7歳以上だったら参加できます。年齢制限もありません。

例えば90歳近い方が完走するということもあるそうです。

 

また、完走する自身がない人も、

レースデーウォークっていう、レースではなく10kmのコースを楽しむというものもあり、

赤ちゃんを抱いたりベビーカーに乗せて参加されている方もいるそうです^ ^

 

 

ホノルルマラソン2014の参加費用

申し込み時期によって、参加費用は変わります。

日本の受付は、もうアーリーエントリーは終わったので、

はやくて5月30日から10月10日まで、第1期の募集があります。

費用は24000円。 思ったより安いですね!

 

 

完走すると。。

完走すると、全員に、完走記念Tシャツと完走メダル、完走証が貰えるそうです。

Tシャツとメダルは年によって異なります。

 

例えば2012年はこんな感じだったそうです。

出典http://www.bodies.jp/blog/020bodies_running_club/0332012/

出典http://www.bodies.jp/blog/020bodies_running_club/0332012/

 

メダルを楽しみに参加してもいいかもですね^ ^

 

 

 

ホノルルで走るという事について

 

僕は走る事はとても好きで、自宅近くの川添いによく走りにいっています。

こちらの記事にも以前書いた事があります。

朝ランニングを1日20分するだけで24時間が有意義になる!朝ランニングを1ヶ月続けてみて感じること

 

走っているときって本当に色々なことを考えられて、

仕事のこととか日常のことか、それらが整理されていく時間のように思えます。

 

そんな日々のランニングも好きなのですが、

目標を決めて、それに向かったランニングもしてみたかったし、

何よりその成果をホノルルで達成できるのは最高だと思います。

 

マラソンもホノルルも始めての僕にとっては

凄く貴重な経験になりそうです。

 

 

 

p.s. 

ホノルルマラソンに関連した面白い企画を

近々メルマガ内で行います。

もしホノルルマラソンに興味ある方は下のリンクから登録してみてください。

↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です