ビジネスにおける「モノづくり」の先にある『キタコレ!!感覚』

CUZdgBdUsAAYuHL

 

僕はここ3日間、 
ビジネスキャンプの企画で秋山渓谷のコテージにいて、 
 
参加メンバーさんと一緒に 
紅葉が近くにあるコテージの中で 
ガリガリ、ビジネスを作業を行っています。 
 
 
 
 
そんな中、 
今回の参加メンバーさんの中に 
 
「情報発信をしているのだけれど、 
 だんだん発信内容と、自分の本当に伝えたいことが変わってきて 
 ブログなどの発信のテーマを変更しようと思っている」 
 
と言う方がいらっしゃったんですよね。 
 
 
 
なので、キャンプの目標が、 
 
発信の”コンセプト決め”と、”ブログプロフィール”などを 
一度全て見直し、書き直すことで、発信の『再定義』をする。 
 
ということになったのでした。 
 
 
 
 

発信の再定義

 
しかしながら、 
これって今回の参加者の方だけじゃなく、 
 
「自分(もしくは会社事業)のステージが上がることで、 
 発信内容をそれに合わせて変化させる必要性が出てくる」 
 
という状況は、 
僕もこれまで様々な方を見てきた中で、 
結構見受けられることなのです。 
 
 
 
 
 
つまり、情報発信を始めた当時は 
 
「自分の発信したいもの(または発信出来るもの)はコレだ!!」 
 
という形で、 
テーマやコンセプトを決めて発信をしていく訳です。 
 
 
 
 
しかし、ある段階に差し掛かってくるとに、 
(その段階のきっかけは人それぞれなのですが) 
 
「あれっ、自分の発信したいことって、そもそも何だっけ?」とか 
「自分は今の発信以上に、もっと発信出来ることがあるのではないか?」という形で、 
 
自分自身と、自分の発信内容に 
ちょっと違和感を持ち始めるようになります。 
 
 
 
 
 
こうなった場合は、正直結構悩むのですが、 
実はこれってチャンスで 
言わば、“次のビジネスステージに行くための兆し”なんですよね。 
 
 
 
 
 
 
今までは、 
「自分が発信出来ること」 
「発信すると大衆から反応がとれる内容」 
を第一優先して発信していっていたのが、 
 
 
それを踏まえながらも、 
「自分が発信すべきもの」 
「自分が伝えたいこと」 
を加えていくという段階に入り、 
 
情報発信をする目的が変わってきます。 
 
 
ということは、同時に、 
ビジネスを行う目的が変わってくるということなのです。 
 
 
 
 
 
 
で、こうなった時に 
 
「じゃあ、自分の発信したいこと、ビジネスを通して伝えたい事って何だっけ?」 
「自分って今までどんな人生を送ってきて、なんでこのビジネスやってたんだっけ?」 
「自分のビジネスを通して、どんなことを実現したかったんだっけ??」 
という形で、 
 
ある意味”原点回帰”し、考え始めるのです。 
 
 
 
 
 
 
今回、こういった参加者の方が 
ビジネスキャンプに参加していたことから 
 
「なるほど、今回のビジネスキャンプのテーマはこれだな」と 
 
キャンプ自体の『場』のテーマが決まる結果になりました。 
 
 
 
 
 
 

ブログ「脱固定ライフ」をリニューアルさせました

 
さて、それと関連してなのですが、 
実は、僕自身も最近 
自分のブログを大リニューアルしました^o^ 
 
 
ちなみに、現在、 
僕のブログはこんな感じになっています。 

スクリーンショット 2015-11-22 23.54.30

 
 
 
 
今回のブログリニューアルで、 
ブログデザインとレイアウトを一気に変えてみました^ ^
 
 
 
 
 
 
で、今回ブログをリニューアルする中で、 
僕自身も改めて、発信を見直す機会を意図的につくることにしました。 
 
「僕って色々なビジネスをしているけど、一言で言うと何者なのだろう?」 
 
「ビジネスを通して、伝えたいことってなんなのだろう? 
(もちろん”脱固定ライフ”という価値観・ライフスタイルなのだけれど、 
“脱固定ライフ”を再定義してみてもいいのではないか?)」 
 
「これから、自分の思いを伝えていくためには、 
 どういった情報発信をしていくべきなのだろう・・?」 
 
こういったことを、改めて考えてみたのです。 
 
 
 
 
 
 
思えば僕は、ここ最近は特に、 
 
オンライン講座の提供や、システムの開発販売、 
ビジネスキャンプなどの運営やコンサルを始め、 
 
最近は、読者さんのお一人からオファーを受けて、 
医療関係の方(歯医者さん)にセミナーをすることが決まったりなど 
 
ビジネスとして、色々行うようになって来たのですが、 
 
 
「じゃあ結局僕はこれらを通して、何をしているのだろう?」 
ということを、改めて再考していく段階だったんだと思います。 
 
 
 
つまり、そういった意味では、 
今回のビジネスキャンプの参加者の方と 
パラダイムが同じだったのです。 
 
 
 
 
 
と言うことは、 
ビジネスキャンプのテーマが 
そのまま自分自身のテーマだった訳だし、 
 
逆に、 
自分自身がそういうテーマに差し掛かっていたからこそ、 
ビジネスキャンプにはそういう人が集まって、 
場全体が、そういうテーマになったとも言えます。 
 
 
まさに、 
『全は一、一は全』という状況が引き起こされたのです。 
 
(こういったことは情報発信をしていれば、よく起こります。) 
 
 
 
 
 
 
 
今回、僕自身の場合だと 
 
ブログをリニューアルしながら、 
自分自身のビジネスや 
自分自身について深く振り返って気づいたのが、 
 
「僕の仕事を1言で表現すると『クリエイター業』なんだ。」 
 
ということでした。 
 
 
 

クリエイター業としても「モノづくり」

 
つまり、 
ビジネスをつくるのも、 
メルマガを執筆するのも、 
講座を企画し運営するのも、 
 
僕は基本的に『クリエイター』として「モノづくり」をしているだけで、 
その形やスタイルが、毎回違うだけなんだと気づいたのです。 
 
 
 
 
 
また、 
自分の発信コンセプトを考えることも 
商品コンセプトを考えることも 
メルマガのコンセプトを考えることも 
 
基本的に「モノづくり」と考えると 
その過程って基本的に同じなわけです。 
 
 
 
 
なので、 
理想を掲げることやライフスタイルを打ち出しつつも 
同時進行で、しっかりとビジネスの中で「モノづくり」をしていく、 
 
この両立が非常に大事です。 
 
 
 
そして 
1つの「モノづくり」で、その感覚を掴んでしまえば 
当然、色々な「モノづくり」に活かすことができるようになるのです。 
 
 
 
 

なぜ「楽して稼ぎたい」と思うのか? 

 
一方、僕は今まで 
「楽して稼ぎたい」などと思っている人に対して、 
 
“いやいや! ビジネスなめんじゃねーぞ。” 
と思ってたんですけど、 
 
 
考えてみると、多分そういう人たちって、 
この、ビジネスにおける「モノづくり」の楽しさを 
ただ知らないだけなんだなーということにも気づきました。 
 
 
 
 
 
実際、 
今回のキャンプに参加した方においては 
 
ブログコンセプト、プロフィール、 
その他様々は発信コンセプトにおいても 
 
僕たちと一緒に悩んで、色々な案を出しながら考えていき、 
 
そして、パズルのピースが当てはまったように 
「キターーー!!! これだ!」って感じで、一気に光が見えて、 
夜な夜な考えた結果、それらを導くことができました。 
 
 
 
 
 
 
やはり、「モノづくり」には 
このような”産みの苦しみ”はつきものなのです。 
 
そして実際、 
この「モノづくり」に魂かけている人が 
ビジネスでは成功します。 
 
 
 
 
 
言ってしまえば、 
“楽してモノづくりしたい”なんて、もっての他で、 
小学校の自由研究を親にやってもらうようなもんです。 
 
 
そんなの、真剣にモノづくりしている人から見たら 
「舐めんなよ!」って話に思われてしまいます。 
 
 
(でも先ほど言った通り、こういう人たちは 
「モノづくり」の楽しさを知らないだけなのです。) 
 
 
 
 

「産みの苦しみ」の先にあるもの

 
 
しかし、それらを踏まえて僕が伝えたいのは、 
 
「モノづくり」による 
産みの苦しみを味わった者だけが味わえる、 
あの何とも言えない『キタコレ!!感覚』がある、ということです。 
 
 
 
 
例えば、今回のキャンプのように 
発信のコンセプトが決まる、とかもそうだし、 
 
商品、サービスのコンセプトが決めるとかもそうです。 
 
また、プロデュースをしている中で 
すごく上手いコピーが書けた、とかでもそうです。 
 
 
 
 
そんな中で、味わえる 
『キタコレ!!感覚』の味をしめてしまえば、 
もう途端に、世界が色づき始める訳です。 
 
 
 
 
そして、それを楽しめるようになれば、 
ビジネス自体に心身のエネルギーを費やすことも 
価値提供して、お金を稼ぐことに魂を注ぐことの意味も、変化していくのです。 
 
 
 
 
 
だからこそ、 
 
僕は、この「モノづくり」の先にある 
『キタコレ!!感覚』を、多くの人に味わってほしい。 
 
それに、これを味わいたい人、 
ビジネスにおける「モノづくり」に魂燃やしている人 
または燃やしてみたい人に、僕はビジネスを教えたい。 
 
 
これを、 
今回のキャンプで、より一層強く思いました。 
 
 
 
 
 
ではでは、今日は、 
ビジネスにおける「モノづくり」と、 
その先にある『キタコレ!!感覚』についてお話ししました。 
 
 
それでは、ありがとうございました! 
 
 

 
 
 
p.s. 
 
キャンプ2日目の夜に温泉に行ったのですが、 
  
その温泉施設に貼ってあったポスターのコピーが 
むっちゃ強烈だったのでシェアします笑 

CUas__WUwAAkUkF

  
  
ここまで振り切ったコピーを 
風呂場で見たのは人生初だったので、焦りましたww 
 
このポスターを描いたライターはきっと相当な強者に違いない・・・。 
 
 
 
 
 
p.s.2 
 
前回に箱根に行った時に、 
英語に苦戦した事を書いたと思うのですが、 
今回の企画中にも、なんとまたまた外国人の方に道を聞かれました笑 
 
前回の反省を生かし、 
今回は結構いい形で答えれたので、よかったです^ ^ 
 
発信をすると、引き寄せるものですね。 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です