歌手活動の新しい形

最近気になっているカバー曲アーティストがいます。

Alex Gootさんという方で、

ニューヨーク在住のカバー曲アーティストです。

ボーカルをはじめ、

ギターやピアノ、ベース、ドラムなどの演奏を全ておこなってるんです。

 

主にYoutubeにて活動しているということです。

PVもすごく良くて、ぜひまだ知らない人は見入ってしまうと思います。

 

 

 

 

 

オリジナル曲とはまたひと味違った雰囲気がまたよくて、

僕は最近よく聞いています。

 

歌手というと、ライブ活動がメインのようにとらえていましたが、

このようにYoutubeでの歌手活動も可能になってきており、

もはや誰でも歌手として他の人に聞いてもらえるような環境ができていますよね^ ^

Youtubeに広告をいれれば、それでお金を得る事も可能です。

 

これは、歌手を目指している人にも、励みになるように思います。

 

歌手に限らず、だれも表現出来る時代になってきたことが、

僕はとてもいい流れだと思っています。

 

あなたも何かやりたいことがあれば、

やってみることから始まるかもしれません。

 

p.s

表現基盤を僕が完全無料でにサポートするパッケージを

作りました^ ^

 

もしよければ気軽にお申し込みくださいね!!

https://pocowan.com/present/hyogenkiban/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です