お金とエネルギーと投資について

130605

こんにちは、江藤です。 
 
 
前回、1つの動画をお届けしましたが、 
お聞き頂きましたでしょうか? 
 

 
 
今回の動画は「投資」がテーマです。 
 
 
 
 
そんな中、お伝えしたいのは、 
 
僕は別に、全員に投資をして欲しいとか 
投資商品を扱って欲しいと思っている訳ではないということです。 
 
 
それは、興味ある人だけで 
全くもってOKだと思っています。 
 
 
 
 
 
それ以上に、 
今回の動画でお伝えしたかったことは、 
 
1つが、 
 
・お金は『エネルギー』の1つの形である。 
 
ということ、 
 
 
 
そして、もう1つは 
 
・エネルギー(お金)は、 
 自分の中だけではなく、自分の外で増やすことも出来る。 
 
ということです。 
 
 
 
こちらについて、 
ちょっと補足したいなーと思います。 
 
 
 
 
 
 
 
 

1、お金は『エネルギー』の1つの形である 

 
 
「お金」と聞くと、 
 
時には人生をも狂わせてしまうほど 
とてつもなく大きな存在だと思ったり、 
 
人からお金をもらおうとすると 
途端に変な力が入ってしまったりする方もいるかもしれません。 
 
 
 
 
しかし、「お金」というのは、 
『エネルギー』を具体化したもので、 
それ以上でも、それ以下でもないのです。 
 
 
 
 
『エネルギー』とは、凄く抽象的な表現ですが、 
目に見えたり、目に見えなかったり、 
様々な形で、この世に存在します。 
 
 
こんなことを言うと、 
「スピリチュアルかなんかなのか・・・」と思われそうですが、 
全くそんなことはないのです。 
 
 
 
 
 
例えば、 
 
朝、近所の人に 
「おはようございます」「おはよう」と挨拶を交わすのも 
エネルギーを1ループ循環させたことになります。 
 
 
 
どういうことかというと、 
自分が「おはようございます」とコミュニケーションをとることで、 
相手にエネルギーを提供し、 
 
それによって、 
相手から「おはよう」と返されることで、 
エネルギーが返ってきたことになります。 
 
 
 
 
 
これによって、 
 
挨拶する前にはなかった、 
幸せな感情や、清々しさ、一体感などが 
当初にはなかった『エネルギー』として自分を高めてくれるのです。 
 
 
 
つまり、 
「幸せな感情」「清々しさ」「一体感」 
 
こういったものも、目には見えませんが、 
エネルギーの1つの形なのです。 
 
 
で、お金は 
目に見えるエネルギーの1つの形です。 
 
 
 
 
 
 
僕たちは、 
日々エネルギーを循環させています。 
 
 
人とコミュニケーションをしたり、 
(相手とエネルギーを循環させています) 
 
購買行為をしたり、 
(お金というエネルギーを使って、それ以上のエネルギーをいただきます) 
 
ビジネスをしてお金を稼いだり、 
(クライアントさんからエネルギーをいただき、それ以上のエネルギーを提供します) 
 
毎日ランニングをしたり、 
(時間と運動エネルギーを使って、自分のエネルギーを高めます) 
 
 
 
 
このように、日常の中で、 
 
エネルギーをもらって高めたり、 
エネルギーを提供したりということを 
当たり前のようにしているのです。 
 
 
そして、そのエネルギーの1つの形が 
「お金」なだけということです。 
 
 
 
 
 
じゃあ、動画でも言いましたが、 
 
僕たちが共通して言える、 
『人生やビジネスのミッション』というのは、 
 
・自分のエネルギーを出来るだけ高めて、 
・より多くのエネルギーを社会に提供する 
 
ということなのではないかと、僕は考えているのです。 
 
 
 
 
 
これは決して、 
 
お金を沢山稼いで、 
沢山のお金を使う、 
 
という意味合いだけではありません。 
 
 
 
お金は「エネルギー」の1つの形なので、 
お金でなくてもいいのです。 
 
しかし逆に言えば、 
お金でももちろんOKだということです。 
 
 
 
つかり、お金のみが重要なのではなく、 
「エネルギー」と捉えて、 
抽象度の高い形で考えることが重要だということです。 
 
 
 
 

2、エネルギー(お金)は、自分の中だけではなく、自分の外で増やすことも出来る。 

 
そんな中、 
エネルギーの高め方には、 
僕は大きく2種類あると思っています。 
 
 
 
 
1つは、 
『自分を中心に循環させる』ということです。 
 
 
自己投資をしたり、 
自分のクライアントさんにビジネス提供をしたり、 
こういったものですね。 
 
 
つまり、自分と相手とのエネルギー循環です。 
 
 
 
これによって、 
自分のエネルギーがどんどん高まっていく、 
ということです。 
 
これも凄く大事なことだと思います。 
 
 
 
 
 
 
一方、もう1つが、 
『自分の外でエネルギー循環の仕組みを作る』 
ということです。 
 
 
これの1つが 
投資商品を扱う、ということになります。 
 
 
 
 
 
なので、本質的には、 
どちらもエネルギーを高めるための手段である、ということで 
 
循環させるのが、 
自分なのか、投資商品なのか、 
の違いに過ぎないのです。 
 
 
 
 
 
つまり、エネルギーの循環は 
日常で当たり前のようにやっている訳ですから、 
 
別に投資商品を扱うことは、特別なことでもなんでもなく、 
エネルギー循環の手段なのです。 
 
 
 
すなわち、投資をすることで、 
「自分とは別の『エネルギー循環装置』を作る」 
と考えると、結構面白いんじゃないかなーと思います。 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな中、 
実際に投資商品を扱うことで、 
僕が凄くよいと思ったことはいくつかあります。 
 
 
 
 
1つ目が、何度もメルマガで言っているかもですが、 
 
海外の状況や、日本の状況について 
興味と関心を持つようになった、ということです。 
 
 
 
 
ここで、 
海外はまだしも、なぜ日本もなのか? と言うと、 
 
「『枠=日本』の外」の世界を知ることで、 
初めて、「『枠=日本』の存在」を認識できる、という感覚です。 
 
 
 
つまり、視野が海外まで広がったことで、 
初めて、日本にも 
これまで以上に興味を持つことが出来るようになったのです。 
 
 
 
 
 
 
 
そして、2つ目は、 
エネルギーの使い方の幅が広がる、ということです。 
 
 
エネルギー(お金)を使うということは 
言い換えると「応援する」ということに近いのです。 
 
 
 
 
例えば、 
海外の土地と不動産を買ったとします。 
 
これは、「これからこの国は発展する」と考えられるからこそ 
先行投資をして、その国の発展を応援していることと一緒です。 
 
 
 
国も、多くの人に投資してもらい、 
エネルギーを高めた方が、発展していくのは当然です。 
 
多くの応援者がいることで、 
より発展は加速するし、総エネルギーは増えていくのです。 
 
 
 
 
 
こんな風に、投資をすることで、 
国、会社、人、などを応援することができます。 
 
クラウドファウンディングと、 
言わば感覚的には同じなんじゃないかと思います。 
 
 
 
 
投資する = お金を投じる = エネルギーを提供する = 応援する 
 
という感じですね。 
 
 
 
逆に言えば、 
こういう気持ちで、投資をすることが大事だと思います。 
 
 
 
 
 
 
 
そして、3つ目が、 
今まで自分の世界では知らなかった人を知ることが出来る、 
という面白さです。 
 
 
 
これは実際にお会いする部分でもそうだし、 
 
 
例えば、FXのトレードを 
毎日ブログでシェアしている人が 
実はものすごく沢山いることを知ったりとか、 
 
投資系のメルマガや 
セールスレターのコピーを見る機会が増えたりなど、 
 
 
今まで意識していなかったことを 
意識的に注目できるという部分でもそうです。 
 
 
 
 
それぞれの業界には、 
それぞれの特性みたいなのがあって、 
 
それが結構面白いのです。 
 
 
 
 
 
 
あと、 
自分で理解できるマーケットの範囲が広がった、 
というのも非常に大きい部分です。 
 
 
 
これによって、逆に 
“自分の小ささ”を垣間見たし、 
 
逆に、まだまだ知りたいことも、 
出来ることもたくさんあることにも気づけましたね。 
 
 
 
 
 
・・・・とこのように色々挙げましたが、 
 
一言で言うと 
「世界が広がる」ということに他なりません。 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、投資云々より、 
一番お伝えしたいのは、前半でもお伝えした 
 
 
・お金は『エネルギー』の1つの形である。 
 
・エネルギー(お金)は、 
 自分の中だけではなく、自分の外で増やすことも出来る。 
 
 
こちらとなります。 
 
 
 
こういった視点で、動画をご覧いただけると嬉しいです。 
 

 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です