『一人の時間』に整理する

僕は、『一人の時間』というものを凄く大事にしています。

 

それは、学んだり、気づいたりしたことを整理し、

『自分のもの』にすることができる時間だと考えるからです。

 

JS721_harunohajimari500-thumb-750x500-2698

 

もちろん、

学びや、気づきを得るときというのは、

一人の時に限らず、

逆に人との出会いや会話から、

またはセミナーや勉強会などから、など

一人でないときの方が多いかもしれません。

 

しかし、そういった経験を得た後、

一人になった時に初めて

学びや気づきが身にしみることを実感できます。

 

 

『一人の時間』というのは、

 

・夜に自分の部屋にいったとき

・オフィスに1人になったとき

・お風呂の中

・移動中の電車やバスの中

・運動をしているとき

 

などです。

 

『整理』という考えが非常に大事で、

気づきや学びは得て終わりではありません。

 

それをどのようにこれからの自分に

生かしていくかが何より大事なんです。

 

おそらく、

人間的に成長できるのも、

少なくとも僕は、

一人になった時です。

 

何かを得ようと思うと、

セミナーにいったり、

懇親会に出てみたり、など

どうしても人との関わりを求めてしまいがちです。

 

確かに、それらはとても大事なのですが、

それらを自分のものに出来るかどうかは、

一人の時間にしっかりと整理するかで、

決まると思っています。

 

夜は、一人になりやすい時間帯です。

 

ぜひ、あなたも今日は

『一人の時間』について、

意識してみてほしいと思います。

 

p.s.

 

『一人の時間』に出来るメンテナンス法について

動画でまとめています。

メンテナンス動画 ⇒ こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です