「Give &Take」とか「恩をアダで返す」とかって、意味が分からない。恩を与え合うという関係性より、 お互いが自己表現できる関係性

 

僕は今まで当たり前のように使っていた言葉で、

ある時突然意味が分からないなーと思うようになった

表現があります。

 

それは、例えば

「Give &Take」

とか

「恩をアダで返す」

とか

そういう類の、

「人に何かを与えることで、

相手もそれをかえさないといけない」

みたいな言葉です。

 

今まで、僕はこれが当たり前だと思っていて、

そのことについて一喜一憂していたこともありました。

 

しかし、今思うと、これってよくわからないということに

気づいてきました。

 

1313_present_heart3

 

例えば、僕が人に何かを提供したとして、

相手に凄く感謝されるとします。

 

しかし、この場合に費やした僕の時間に対して、

僕は

「この人のために時間を費やした」

とは

思わないし、

もし思うようだったら、

そもそも、そのようなことに自分の時間を

使わない方がいいなって思うようになってきました。

 

何かを提供するということは、

心からその人のことを魅力に思っていたり、

尊敬している、又は、

それを行うことで、僕自身が自己表現できている

ということですから、

そもそも相手に何かを与えるという概念は

おかしいのかなって思います。

 

そして、それを「恩」だと思うのは、傲慢だし、

何かを返してほしいと思うこともよく分からないですよね。

おそらくそう思うということは、

無理をしているということですよね?

ある意味それが判断基準になるなと思いました。

 

本当に自分が何をしたいのか、何を目指しているのかが

分かってくると、自分に素直になることができるので、

そのような固定概念を捨てることができるなと

最近感じています。

 

恩を与え合うという関係性より、

お互いが自己表現できる関係性が

非常に重要だなと思います。

 

はやり、人は自分を表現することが

大切だと改めて感じました。

 

少々極論かもしれませんが、

あなたは、「恩」とか「Give」とか

そういったことについて、無理はしていませんか??

 

僕も最近ようやくですが、気づいてきました。

あなたも少し考えていただけると嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です