Tag Archives: PV

自分自身のピンクもブラックも許し感謝する【Pink or Black/livetune】

僕は、長い間、自分のブラックな部分を許す事ができませんでした。

ブラックは悪だと思っていたし、もってはいけないものだと、そう思ってました。

 

でも人には絶対に、ピンクな部分とブラックな部分があるのです。

 

それをどちらも許して、感謝することで、

それは調和され、どちらも自分自身であることに気づく。

 

この曲は、そんなことを改めて気づかせてくれました。

 

Pink or Black/livetune

村上隆×シュウウエムラのクリスマスコレクション
「シックス ハート プリンセス by takashi murakami for シュウ」
企画アニメーションPV 

 

dj.cujaallf.170x170-75

 

Pink or Blackは

村上隆×シュウウエムラのクリスマスコレクション

シックス ハート プリンセス by takashi murakami for シュウ

の企画のアニメーションPVです。

音楽は、僕の好きなアーティストの1人であるlivetune(kz)です^ ^

 

 

 

Pink or Black/livetune

There are two of me inside myself

One’s an angel while the other is a devil

But that’s how I am, who I am

Would you bless me for who I am?

Pink or Black? Which do you like?

The Magic reveals your another self.

Pink or Black? Henshin my style.

You can become anything.

It’s Magic

Fantastic na Magic

It’s Magic

There are two of me inside myself

Me in heaven and another down in hell

But that’s how I am, who I am

Would you not forsake me for who I am?

Pink or Black? Which do you like?

The Magic reveals your another self.

Pink or Black? Henshin my style.

You can become anything.

It’s Magic

Fantastic na Magic

It’s Magic

Just like the birth of a universe,

with pink I am reborn

I’ll trap you inside a black hole with my black

I know myself, yeah

Pink or Black? Which do you like?

Pink or Black? Henshin my style.

Pink or Black? Which do you like?

The Magic reveals your another self.

Pink or Black? Henshin my style.

You can become anything.

It’s Magic

Fantastic na Magic

It’s Magic

It’s Magic

私の中に2人の私

天使の私、悪魔の私

でも、それが私自身なの

そんな私を祝福してくれる?

ピンクとブラック、どっちが好き?

魔法がもう一人のあなたを露にする

ピンクとブラック、変身。私のスタイル

何にだってなれるの

マジックだから

ファンタスティックなマジック

魔法だもの

私の中に2人の私

天国の私、地獄の私

でも、それが私自身なの

そんな私を見捨てないでくれる?

ピンクとブラック、どっちが好き?

魔法がもう一人のあなたを露にする

ピンクとブラック、変身。私のスタイル

何にだってなれるの

マジックだから

ファンタスティックなマジック

魔法だもの

宇宙の誕生みたいに、

ピンクで私は生まれ変わる

ブラックであなたをブラックホールの中に閉じ込めちゃう

私は私を知っている

ピンクとブラック、どっちが好き?

ピンクとブラック、変身。私のスタイル

ピンクとブラック、どっちが好き?

魔法がもう一人のあなたを露にする

ピンクとブラック、変身。私のスタイル

何にだってなれるの

マジックだから

ファンタスティックなマジック

魔法だもの

マジックなの

 

 

 

 

 

 

熱愛発覚中【椎名林檎×中田ヤスタカ】PV 椎名林檎15周年

 

2013年は椎名林檎の15周年。

コラボベストアルバム「浮き名」と

ライブベストアルバムである「蜜月抄」 が発売されます^ ^

椎名林檎好きの僕にとっては本当に待ち望んでいた瞬間でした笑

 

そして、アルバム「浮き名」に収録されている曲が先行的にPV公開されたのが、

上で紹介した「熱愛発覚中」で、

CUPSULEの中田ヤスタカさんのコラボしている曲です。

僕は中田ヤスタカサウンド(パフュームとか

きゃりーぱみゅぱみゅとか)が大好きで、

まさか椎名林檎とコラボすることがあるなんて

想像すらしてなかったので、まさに意外でした。

 

「出るか?!必殺奥義 “発覚熱中拳”」

ミュージック・ビデオは意味深なタイトル同様遊び心とポップ・センスに溢れた、

痛快な­アクション・ストーリー。

”主演 椎名林檎”が、傍若無人なパパラッチに絶命させられた相棒の仇を討つ為、

敵陣に乗り込­み闘う女を熱演。

イデビアン・クルーとのダンスをはじめ、今回は本格的な殺陣にも初挑­戦!

 

他にも、冨田ラボ、ZAZEN BOYS、MO’SOME TONEBENDER、谷口崇、

SOIL & “PIMP” SESSIONS、マボロシ、浅井健一、レキシ、

TOWA TEIという僕の好きすぎるアーティストとコラボしています。

 

ぜひ、聞いてみてください^ ^//

 

 

熱愛発覚中 椎名林檎×中田ヤスタカ

国家復興途中
あたしはツンデレ中
つーか超タイミングブス
εも拝めてない

目下大特価中
あなたは売り出し中
ほんとIOC入れる
ちゅう位のノリでヤバい

魅力 魅力 に次ぐ魅力が
裏目 裏目 恨めしいの
急所 完全に命中
惚れた腫れたはいまのうちよ
急げ 急げ CRPが上昇中

ハッカーフルボッコ中
頭はXX中
畜生Wi-Fi反抗的
何てったって返信が来ない

孤独 孤独 に次ぐ孤独が
曲輪 曲輪 狂わしいの
天守 本丸に勾留
嫌よ嫌よも好きのうちよ
嘘だ 嘘だ SpO2減少中

冷え切った絶対領域
凍て付いた黄金比率 もー
融解されたいのされたくないの
解凍させたいのさせたくないの ねー

いちばん正しいあたしは何処?
おねがいあなた 透かして視て
MRIに映して

輪切 輪切 で検査してよ
胸の奥を写したいの
詳細 宣告 希望中
知りたい 知りたい このからだは
熱愛してるのしてないの 透っ波抜いて

 

 

椎名林檎 15周年特別サイト

スクリーンショット 2013-11-15 12.02.12

サイトはこちら

 

椎名林檎15周年記念アルバム

 

浮き名 (初回限定仕様盤)

 

蜜月抄 (初回限定仕様盤)

 

 

椎名林檎シリーズ記事一覧

レキシ/きらきら武士 feat. Deyonna(椎名林檎)【監督 児玉裕一】

椎名林檎・東京事変の大ファンが語る! 椎名林檎の5つの魅力【かなりマニアックだと思う】

椎名林檎から学んだ4つのビジネスマインドと生き方

思い出迷子は負けの始まり いまを実感する者だけが勝つ

 

SOIL&”PIMP”SESSIONSと椎名林檎 『殺し屋危機一髪』【PV 児玉裕一】

6/7正午、遂に解禁しました!!

数日前より、特報という形で、お知らせがあったので、

とても楽しみにしていましたが、

遂に、その音楽を聴くことができました。

 

「殺し屋危機一髪」は
SOIL&”PIMP”SESSIONSの2013年アニヴァーサリー・イヤー企画第二弾で、

椎名林檎をボーカルに迎えたコラボ作品です。

 

椎名林檎さんが作詞、作曲はタブゾンビさんと椎名林檎さんが共作、

編曲を斎藤ネコ氏が担当されてます。

ストリングスやティンパニー、ハープを導入し、

バンドとしては今までに無い意欲作となってますね^ ^

 

PVの監督は、椎名作品では、おなじみの児玉裕一監督。

児玉さんの作品の前では、本当に椎名さんが女優さんみたいですよね。

いい関係がとれてるんだろうなって思います。

 

6/26に発売、12日にデジタルで先行配信のようです。

 

SOILも10周年、椎名さんの15周年。

お互いの節目を良い形でコラボされてます^ ^//

 

SOIL&”PIMP”SESSIONS Webサイト

椎名林檎 Webサイト

 


 

特報

アニメーションPVから学ぶ「視点の転換」【livetune adding 中島 愛「Transfer」】

今日は、「視点の転換」についてお話しますね^ ^

 

まずは、こちらのアニメーションPVをちらっと見てほしいです。

アニメ嫌いって言う人も、最初の1分くらいは見てみてください^ ^//

 

 

livetune adding 中島 愛「Transfer」Music Video

 


1分くらいみたらすぐに分かってもらえると思いますが、

女の子の動きと絵は変わらない状態で、

背景のアニメーションを変化させることで、

様々なシチュエーションを楽しむことができるようになっています。

 

実は、最後はものすごいオチがあるのですが、

見たい人は見てみてください^ ^

 

さて、この映像作品は海外でも結構高い評価を受けており、

芸術作品としても素晴らしいのですが、

僕は、この映像から、「視点の転換」の重要性を感じました。

 

どういうことかというと、

アニメーションって、どうしても予算がかかってしまうらしく、

どうしても素材をループして使用したりということが

起こってしまうという現状があったそうです。

 

今回のPVの予算も少ないということから、

制作者の方が、「ループ」というものを

逆に利用したら面白いのではないか??

という発想になり、

今回のようなアニメーションPVになったということです。

 

ある意味、予算が少ないという不利な状況を

逆に利用して、面白いクリエイティブを生み出すという

視点の転換に僕はとても感動しました。

 

こういう、優れた「ものづくり」の視点を、

上手く自分のプロダクトに持っていけたら、

これほどいいことはないなと感じます。

 

不利な立場ほど、その制限された環境から絞り出されるアイデアは

あなた次第ですばらしいものになります。

 

ぜひ、そういったクリエイティブな視点で、

日々の生活を歩んでみると、

面白いと思います。

レキシ/きらきら武士 feat. Deyonna(椎名林檎)【監督 児玉裕一】

 

SUPPER BUTTER DOG池田貴史さんによるユニット「レキシ」。

歴史をテーマにした音楽を作られている、ユニークで僕の好きなアーティストです。

 

その中でも好きなのが、椎名林檎さん(レキシネーム : Deyonna)をフューチャーした

「きらきら武士」が音楽もPVもかっこいいので、ご紹介します!

 

PVは映像監督の児玉裕一さん(椎名林檎さんの旦那さんです)。やっぱりいいもの作られますね。

全体的にふざけているのに、ここまで完成度が高くかっこいいのは、本当に尊敬します。

ぜひ見て、聞いてみてほしいです。

 

また、椎名林檎さんに関する他の記事も書いているので、ぜひ読んでみてください^ ^

[kanren postid=”433,3512″]

 

続きはこちら