美味しいお酒の味が分かるような、そんな人間になれたらと。【椎名林檎15周年24時間ニコニコ生放送】

スクリーンショット 2013-11-28 13.14.46

 

一昨日、
ニコニコ生放送で、
椎名林檎の24時間生放送番組を
やっていたのを、ずっと見ながら
作業をしていました。

その番組は、
過去の椎名林檎のライブ映像と、
PVをぶっとうしで流し続けながら、
後半に、現在開催されている
15周年ライブ「党大会」の1部を
中継で見ることができるものでした。

15周年。

15年間も芸能活動をしつづけていくことって
本当にすごいなーって思うし、
その15年の間に、
色々あったことが、
曲の節々にも伺えたような気がしました。

僕はまだ、学生を卒業してから
自分のビジネスを始めて、
まだ2年ちょっとしか経ってない訳で、
続けることって偉大だと改めて感じました。

また、ライブ中継の時には、
ニコ生の再生数は25万を越え、
もちろん、実際に会場にいる人が
数千といるわけです。

そして、ライブが始まり、
椎名林檎登場!

もう貫禄というか、
ネット上からでもオーラが伝わってきました。

でも、どこまでも自然体で、
会場を包み込んでいたような感じでした。

そして、隅々まで研ぎすまされていて、
本当にカッコイイの一言でした。

多分、リハーサルもむっちゃしただろうし、
この体型を維持するのにも
声や身体のコンディションを整えるのにも
一苦労も二苦労もあっただろうと思う訳です。

椎名林檎が唄い出した瞬間、
会場にいるわけでもないのに、
一体となって耳を傾け、
画面にはりついていました。
(本当に好きなんだな、僕ww)

まさしく、スターだな、と。
そう思いました。

そういう姿を見ていると、
僕はこんなスピード感で、
何をやっているんだろうと、
なんか悔しい思いになりました。

もっと、心からバイブレーションを
揺さぶるような活動ができたらと、
僕の場合は、それをビジネスで
できたらと、

そしてもっと自分自身を研ぎすまし、
磨いていければと、

そう思いました。

また、多分あなたのイメージとしては、
椎名林檎って、
エレキギターをもって、
ロックでがんがんしているイメージですが、

今回のライブ「党大会」は、
オチャードホールというホールで、
管楽器とピアノで繰り広げる、
今までとイメージが全然違うライブスタイルで、

観客も座ってみて、
曲が終わると
「ウオー!」って感じではなく、
「パチパチ」と、拍手するっていうライブでした。

ここで僕が思ったのは、
多分、お客さんの本心としては、
ロックサウンドで、びりびりしたい!
っていうのも求めていると思うんです。

実際、ニコ生のコメントにも、
「もっと昔のようなライブがみたい」
ってコメントが多かったです。
(ニコニコ動画のコメントは匿名だけに正直ですからねww)

お客さんの求めていることに答える、
というのが、ビジネスの基本なわけですから、
本来は、それに答えるのが一般的で、
椎名林檎も今までは基本的にそうだったはずです。

しかし、
もう地位と名誉を確立してしまった今、
自分の世界に入り込み、
好きなことをしても、
みんなついてきてくれるレベルになった
ってことだと思います。

つまり、もう思うまま、
自分の音楽を追求できるように
なったではないかと、そう思います。

そのステージにいったら、
もう本当に凄いだろうなって。

それらを間接的に、
歌と姿と、生き方で教えてくれた、
椎名林檎には感謝です。

そんな思いを企画内で
ぶつけていきたいと思うし、
日頃の情報発信でも
伝えていければと思います。

最後に、椎名林檎の歌詞の中で
僕が好きなフレーズを1つ

ーーーーーー

どんなに美味しく高価なお酒があったって
今日まで怠惰に過ごして居ちゃ味も判らない

どんなに賢く、硬貨を動かしていたって
対話が演技じゃ、興味が湧かないってもんよ

ーーーーーー

美味しいお酒の味が分かるような
そんな人間になれたらと、
思うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です