何もしなくても3ヶ月で漫画を上手に描ける方法、あなたはマンガをただ読むだけ!

こんにちは、江藤誠哉です。

一昨日くらいに送った記事
「高額塾を買う前に『現実をみろ』」
っていう記事が
結構反響をいただきました。

その内容はこちら
まだ見てないならみてほしいです^ ^
⇒ こちら

これ、1つ注意点ですが、
全ての高額塾を全否定しているわけではありません。

そういう塾が多いって話です。

そんな中、
色々なメッセージをいただいたのですが、
その中の1つをご紹介します。
(読みやすいように文章は変えてます。)

—–

江藤さん、
こんばんは、○○です。

“高額塾を買う前に「現実を見ろ」”の
メルマガを読んで、思わずメッセージして
しまいました。

高額塾への「自己投資」は「ギャンブル」

という言葉には、私も全く同感です。

私も某高額塾にはいっていたのですが、
高額塾の入学金などで
7月初めには全財産が1万円ほどに落ち込み
そのタイミングで肝心のPCが故障してしまいました。

仕方なく、7月はバイトで
31連勤して買い替えました。
そして、8月に入って体を壊しました。

そして、結局塾のカリキュラムを
最後までこなすことができなかったのです。。

これは、もちろん私の責任が
一番大きいと思っています。

しかし、塾生同士の懇親会で、
塾の運営者の方に思い切って打ち明けたら、
手のひらを返したように言われました。

「1期で十分に成果を出せなかった人は、2期に入って下さい。
先行価格で2期のアフィリ報酬を高くしています。
たった2件の成約でモトが取れるんですから」

こう言われたら、さすがに目が覚めます。

2期のアフィリをやる資格があるのは、
1期生で稼げてる人でしょう。

稼げてない1期生にまでアフィリをやれと
いうのは…、ホンネが出たんでしょうか。

でも、2チャンネラーになることなく、
これからも頑張っていきたいと思います。

本当に長くなってしまいました^-^;
もしここまで読んでくれてありがとうございます。

—–

正直なメッセージをいただき、嬉しいです。

全財産をはたいても高額塾に入ろうという気持ち自体は
本当に素晴らしいと思います。

しかし、それはやはりそれだけ期待しすぎているんですね。

自分に投資をしている以上、
誰かが稼がせてくれることはなく、
自分でやるしかないんです。

だからこそ、安易に高額塾に手を出すのはだめだと思います。
この方も、今回の経験でそれを分かられたので、
経験という意味では必要なことなのかもしれません^ ^

そもそも「楽に稼げる」という方法は存在しません。
ビジネスは価値と価値の交換なわけですから、
もらうお金相応の価値を提供しないことには、
ビジネス自体が成り立ちません。

これって、例えば、
「何もしなくても3ヶ月で漫画を上手に描ける方法、あなたはマンガをただ読むだけ!」
「毎日これを聞くだけでピアノが弾けるようになる」
とか、そういうのと一緒ですよね?

こういうのってあるわけないじゃないですか?
これとホントに一緒なんですよね。

これは分かっているのに、
ビジネスでは、「楽して稼げる」が
本当にあると思っている。

これはある意味破綻していると僕は思います。

もちろん、最初に頑張って仕組みを作って
あとは自動で稼げるって言うのはあります。
でもそれも最初に頑張って努力したからこその話です。

ぜひ、努力をしてみてほしいと思います^ ^//

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です