住まいをミニマムにするという考え方。マイクロハウス・スモールハウスで最小限な家へ。

 

「家を買う」という行為は人生で一番の買い物であると言われますよね??

 

何千万というとても大きな買い物の場合が多く、

毎月何十万のローンを払って返済することになるかと思います。

 

 

しかし、ちょっと考えてみてほしいんです。

そこまで大きなお金を払って、家を買う必要はあるでしょうか??

 

もちろん、豪邸に住みたいという人もいると思うし、

家にプールがあるのを憧れている人もいるかもしれません。

 

 

しかし、僕はどちらかと言うと、

住まいを一カ所にするよりも、様々な地域を拠点にして活動していきたい

という思いがあるので、

 

家にお金をかけようとは今のところ全く考えておらず、

簡単に移住ができるようなスタイルを目指しています。

 

 

 

さて、そんな中、

先日僕のメルマガ読者の1人の方から面白い情報を

得ることができたので、ご紹介させていただきます。

 

それは、「スモールハウス」という、

住まいをシンプルで最小限にすることで、自由に生活出来るという考えです。

 

 

例えば、こちらのまとめ記事を見てほしいです!

↓↓↓↓↓

日本で買えるマイクロハウス・変な家まとめ

http://matome.naver.jp/odai/2132910623869025101

 

 

スクリーンショット 2013-02-05 15.14.15

 

スモールハウスといっても様々な種類のものがありそうですが、

百万くらいの単位から、移動するものまで、面白い家がたくさんあります。

 

 

僕が家をミニマムにすることでよい影響がでると思うことは、

1つが「お金がかからない」ということです。

 

お金がかからないことで、今まで住まいに使う分の

お金を様々なことに使用できますよね??

 

何千万円という単位のお金を別のことに使用できるわけですから、

正直かなり裕福になるんではないでしょうか??

 

 

 

2つ目が、「持ち物がミニマムになる」ということです。

 

家が狭いと、同時に持ち物を減らす必要があります。

今まで持っていた物を捨てていかないといけないかもしれませんね^ ^

 

 

しかし、捨てて行くことで、本当に自分に必要なものしか残らなくなります。

僕はそれが一番大事だと思うんです。

 

 

出来るだけシンプルで、ミニマムに。

物があふれている現代だからこそ、必要な気がします。

 

 

あなたも住まいに対して、

このような考え方がある、ということについて、

知っていただければ何よりです。

 

 

住まいをミニマムにするという考え方。マイクロハウス・スモールハウスで最小限な家へ。」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 21世紀の必須となる2つのキーワード、「捨て」と「個人」。 | 脱固定ライフ

  2. 名無しのごぼう

    田舎も土地が広いからと言ってデカい家を建てたがるのをやめて欲しいわ・・・。誰が掃除をすると?いつまでもして貰えると思っているその神経が分からん。

    返信
    1. pocowan 投稿作成者

      コメントありがとうございます^ ^

      絶対に掃除とかも大変だと思うし、
      僕の場合は、ものがあふれかえってしまうようにも思いますね笑

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です