出来ない自分を認める

 

あなたは、

「自分ってなんでこんな風なのだろう、、」って、

思ったことはありませんか??

 

僕は、以前は自分の嫌なところばかりに目がいって、

そのように思っていたときもありました。

 

N811_unadarerusarari-man500-thumb-500x730-2202

 

僕の場合は、決められたことをその通りにするのが

本当に苦手で、

朝何時に必ず起きないと行けないとか、

毎日会社に定時に通勤するとか、

そういったことを継続することができないんです。

 

なので、会社勤めしている僕の友人を見ると、

本当に凄いなって思います。

多分そう言う意味では、僕は社会性にかけていると

思っています。

 

そういった苦手意識も理由の一つに、

僕は自分で仕事をしています。

よく、「自分で仕事をするなんてすごい」的なことを

言われるけれど、決してそうではなく、

単に普通の人のように組織に属することが苦手な

だけで、どちらが凄いとか、優れているとかでは

ないのかなって思っています。

 

そのような考えになったのも、

自分の苦手意識をしっかりと見つめて、

許していったからだと思います。

 

そして、逆に苦手なことがあるからこそ、

出来ることがあるようにも感じます。

 

あなたにもし、苦手意識や自分で嫌だと思う瞬間があれば、

まずそれを認めてみることから始まるのかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です