僕のタイムマネジメントに関する結論

「タイムマネジメント」

あなたは、時間管理というものに関して、取り組まれていることはあるでしょうか??
最近はiPhoneなどのツールを用いた様々な時間管理の方法があると思います。

僕も様々な方法を試しながら、タイムマネジメントについて考えてきました。

photo credit: ~C4Chaos via photopin cc photo credit: ~C4Chaos via photopin cc

「時間管理をするには、記録から始めるべき」
ということで、Togglで時間管理をしたり、
Todolistの様々なツールを試して、1日のスケジュールを立てたり、
作業時間を見積もって、1日の作業時間を予想したり、、、

色々やってきたのですが、
そもそもなんのためにタイムマネジメントをしているのかという原点に立ち返ってみました。

僕の場合、タイムマネジメントをする理由は、仕事の作業時間をなるべく減らして、
自分の自由な時間を作り出すため、ということでした。

つまり、仕事の作業時間が多くて、自由な時間が少ないと感じていたところから
タイムマネジメントについて考えることにしていたのです。

でもよく考えてみると、タイムマネジメントをするというのみが
解決策でないことに気づきました。

例えば、そもそも時間に追われないような仕事を選べばいいと思うし、
いつでもどこでもできる仕事にしてしまえばいいと思うようになりました。

つまり、僕のタイムマネジメントに関する結論は、
タイムマネジメントをしなくてもいいようなライフスタイルにする
ということです。

タイムマネジメント自体は素晴らしいと思うのですが、
手段の一つということを考えていくべきかもしれません。

あなたもなんのためにタイムマネジメントをするのか?
考えてみてはいかがでしょうか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です